百均で広がるアルストの世界

シェアする

アルストの世界は本当にきれいですよね!

アクションをしたり、YOMEと一緒に写真を撮ったり、

アバター装備をいじったり、とても楽しいです!

今回はそんなアルストの世界にもっと入れるモードを解説します!

アルストの世界に入ろう!

メニューの中に「VR」という項目があるのをご存知ですか?

VRと聞くとちょっと身構えてしまうかもしれませんが、

実は意外と簡単にVRが楽しめるんです!

・・・そこにいます!

VR設定

まずはVRモードになれるよう設定しましょう

メニュー => VR => 3DVR

をONにすると撮影ボタンの隣にVRボタンが増えます

押すとVRモードになります!

VRモード

VRモードにすると画面が真ん中で分かれ、

右目用、左目用になります。

これをVRメガネを通して間近で見ると、

目の前はアルストの世界!天使の世界!

この画像だけでは伝えられないのが残念です・・・。

VRで見るとヒールがすごい高くてびっくりしました!

VRメガネ

メガネ必要なのね・・と思った方もいると思います。

でも実は身近なお店「キャンドゥ」で売っています!

もちろん値段は百円!(108円)

ダンボール型も売ってましたが、

スマホが操作出来るので、

メガネ型がおすすめです!

高画質設定

VR時は通常時より画質の影響が大きいです。

特に下記3項目を最高、またはONにすることをオススメします

メニュー => 設定 => 描画詳細設定

  • 画面の解像度
  • アンチエイリアス
  • 描画制限

各項目は「お出かけ時のバッテリー節約術」で解説しています。

※リンク先ではあまり影響がないと書いてある「アンチエイリアス」ですが、画面を間近で見るので影響が大きいです。ONにしましょう。

操作方法について

大抵のゲームのVRモードは、

注視すると移動できたりしますが、

アルストではそういったものは用意されていません。

つまり移動は普通にタップしないとできません。

もしくはオートラン状態でVRモードに移行すると、

あるきながらVRもーどになれます。

アクションも見れます

VRモードの状態でアクションマークをタップすると、

自分視点でアクションを見ることができます!

崖です!落ちそうです!

アクセサリが良く見えます

アルストはアクセサリの位置などが細かくいじれますが、

VRで見るとアクセサリも良く見えます!

スクリーンショットは3D画像

実はこの画像をVRメガネで見ても3Dに見えます!

例えば上画像をVRメガネで見ると、

ちゃんとキャラクタの奥行きがわかります!

すごいです!

通常の撮影もいいですが、

3Dスクショを撮って知り合いに見せる!

なんてこともできます!

最後に

iPhone7Plus iPhone6で試しましたが、

どちらも問題なく見ることができました!

通常の写真は”思い出”という感じですが、

VR写真はその場を”体験”出来る、

という感じに思えました!

あまりにハマってずっと見ていたら、

結構目が疲れましたので、

みなさんもハマり過ぎにご注意です笑

スポンサーリンク
記事本文(h2)
記事本文(h2)

シェアする

フォローする