呪術士実装!!スキル詳細

シェアする

怨嗟のにて未来永劫現世に戻れぬ呪縛をくれてやる!!

呪術士


(C) ASOBIMO,INC. All rights reserved.

毎月恒例でしたが、ここ二ヶ月間新職はありませんでした。

しかしついに沈黙を破って新職の呪術士が実装されました!

呪縛し恐怖に怯える敵に属性攻撃を叩き込む、

火力パーティ必須のデバフアタッカーになっています!

スキル詳細

まずは早速スキル詳細を載せます!

下に細かい説明を書いておきました。

名前 Lv1時 効果 備考
幻惑の渦
[幻術]
1.8倍 風属性被ダメ1.2倍 22秒 Lv1固定
静寂へ至る道
[幻術]
1.8倍 水属性被ダメ1.2倍 22秒 Lv1固定
飽和する嘆き
[幻術]
1.3倍 霊属性被ダメ1.1倍 20秒
魔防無視
Lv1固定
霜爪の檻 1.52倍    
眠る深海の胎動
[短剣][幻術]
1.76倍 強めの範囲攻撃
呪縛
[短剣][幻術]
  属性被ダメ時:風・水属性被ダメ1.3倍 15秒 不具合により魔防ダウンは発動しません。
付与したデバフは乗算されます、つまり1.56倍。
水・風どちらかが付与されている状態なら、水・風両方付きます。
従える海
[幻術]
  5秒ごとに(8%+回復力)の回復が5回 30秒 クールが20秒
慟哭の剣
[短剣][幻術]
  現在HP50%ダメージ
魔攻+50% 魔防+50% 20秒
 

呪縛

今回の目立はズバリ呪縛スキル!

この呪術士言わしめるスキルですが、

アルスト新職恒例の不具合で魔防デバフに効果がありません。

ただし、追加効果はきっちり発動しており

追加で「1.3倍」の火力が出ます。

スキルテキストは「耐性ダウン」、

バトルログは「属性防御力下降」、

になっていますが、

これは”新たに実装された係数”です。

ゲーム上での用語が揺らいでいるのと、属性耐性という似たような用語があって混乱するのと、調整値が防御というよりは被ダメージ量アップになっていることから、当サイトでは「属性被ダメ」係数と呼ぶことにします。(余計混乱するかもですが、もっと良いのがあったら修正します)

属性被ダメ

敵の属性は関係ありません。

自身が使用する風や水の属性のダメージが上昇します。

アルストのダメージ計算はこんな感じです。

(攻撃力×スキル) – 防御力

そして、今回の属性被ダメ係数は、

最終ダメージに対して乗算されます。

((攻撃力×スキル) – 防御力属性被ダメ

クリティカルを加味するとこんな感じです。

((攻撃力×スキル) – 防御力属性被ダメ×クリ

バフではないため、思ったより効果が出ない・・・なんてことにはなりません!

幻惑の渦

「幻惑の渦」デバフを使うことで、

与える風ダメージがまさに1.2倍になります。

呪縛

そして、呪縛を使うことで更に1.3倍になります。

なんとこれは”乗算”されます。

つまり1.2×1.3=1.56倍のダメージになります!

しかもデバフなのでパーティ全員の水(風)ダメージが上昇します。

更に魔防デバフ不具合も解消されたらもっと強くなりますね。

決闘バグ

関係ありませんが、属性被ダメを調べる際に、

きっと属性耐性が下がるだけだろう、と思って、

決闘で調べようとしたら、、、

属性耐性が0以外の場合、その属性の防御力が0になる不具合があるようです。

通常の戦闘では正しく動いているようなので、

決闘時のみの不具合のようです。

挙動が違うということは決闘での検証は微妙かもしれませんね。

レッツ呪術♪

スポンサーリンク
記事本文(h2)
記事本文(h2)

シェアする

フォローする